てーげーな私、海、空、さんごといいつたえ+あがっ

今日の呆れた一言、でもほんとかしらん

今日のニュースで知った呆れた発言
村上さんのご発言でこういうのがあったらしい。
(参院財政金融委員会で、「上場企業はガラス張りになっていく一方、それを買い占める側の方のディスクロージャー(情報開示)はいま一つだ」との意見)に対して
ファンドの裏(実質株主)を見ようという国はない。ファンドの裏の投資家を(開示資料で)列挙しろと言ったら、(日本の証券市場に)金が入ってこない

何があっても株主に責任は無く、それを放棄するようなご発言であった。
少なくとも、株主になった以上は、その企業を監督し、企業の価値を高める様に、株主総会で異義や賛成を通じて意見を行使する権利と責任があるはずだ。しかし、名前を隠すと言うのは不透明極まりなく、今の企業経営の透明化の流れからファンドだけは関係無いという、ご都合主義が透けて見える。ただ単に儲かれば良いというのでは、シェークスピアの悲劇を思い起こさせられる。彼が悲劇を書いてから何世紀経ったのだろう。
悲しくも呆れた発言でした。彼の言う資本主義とはファンドのご都合主義の事なのでしょうか。そう考えていらっしゃらない事を希望します。

ファンドの透明化を嫌い入ってこなくなるような資金は何処の国でもいらないのでは、一歩間違えるとマネーロンダリングの片棒を担ぐことになり、事件でもあればファンドを運用する全ての会社の姿勢が疑われますけど.......。それでもいいの? 透明化を嫌う神経はテレビ番組で見る江戸時代の感覚 (××屋、おぬしも悪じゃのう....。何をおっしゃいますか。お代官様、ひっひっひっひ!。)と思うけど。
でも、選挙を見ると日本のトップの方もこの手のストーリーがお好きな様ですから、よくテレビに出演される政治家、投資家の方々も古い感覚をお持ちな事に変わりは無いようですね。そう言えば、投資家を選ぶ事は我々には出来ないが、政治家を選んでしまった我々の感覚も古いのか.........?
[PR]
# by isld | 2005-11-15 23:44 | 社会

東京でお泊まり

土曜日の午後から日曜日の午前まで、東京に出かけて、おいしい食事に散財した。
泊まったホテルも一応名前の通ったところで、ホテルの庭園に出て、鯉や草花を楽しんだ。ここの料理を食べようとした理由は、数年前迄住んでいた広島県HA市に、料理の先生や、某TV局の役員の方、一般の方含め皆さんがおいしいと言う手頃な価格の和食屋が有った。その店のご主人に関東地方に転勤するので、好きな時にこの店の美味しい料理が食べられなくなるのが残念だ。料理の鉄人の店に行こうかなあと言ったら、ご主人は、XXX等の名の通った店に行って下さいとのアドバイスをくれた。
その通り、旨かった。お品書を見た時、こんなに食べれるかなと思ったが、一つ一つが小ぶりで、配偶者共々、残すこと無く全て食べる事が出来た。
私は、薬の副作用のせいか、舌の中央で感じる味覚が無くなりつつあるが、やはり美味しいものは美味しいのだった。
今はHA市に戻って、食事したいという欲求が頭を持ち上げたのでした。
[PR]
# by isld | 2005-11-14 22:59 |

石垣島行き

今月、23日から27日迄、小浜島と石垣島に行くことになった。
小浜島は、ミーハー気分で、"ちゅらさん"のセットとして撮影された建物や海、木等の自然を見学に行きます。石垣島は万が一の時に、僕が海でお魚さんと遊びたい場所の説明、案内に行きます。
ついでに、沖縄料理も久しぶりに楽しみたいと思っています。
どこで八重山そばを食べようかと店をインターネットで探しています。
どこも、捨てがたい魅力が有りますね。迷う楽しさもいいものです。

昨日は、久しぶりに東京に出て懐石料理を楽しみました。でも薬の副作用のせいか、微妙な味が分からなかったような気もします。
もともと、味音痴ではという意見もありますね。

ともかく石垣島への旅行が楽しみです。
[PR]
# by isld | 2005-11-13 21:03 |

Live 8

今、PCでLive 8 のDVDを見ている。最初にPink Floydを見たのだがみんなおじさん(見方によっては、おじいさんかも)になったなあ、でもかっこいい、という印象である。これも映像が見えるDVD故のことか。昔々その昔に見たビデオとはえらい違いだ。
一方、音はそれほど変わっていないことに一安心。この話題はまた改めてまとめよう。
[PR]
# by isld | 2005-11-09 07:53 | PC

本田美奈子さん

本田美奈子さんが亡くなられた。白血病は固形癌と比較し、抗癌剤も効き易く治り易いと聞いていたけど、彼女の病気はそうじゃなかったのですね。今年の夏、テレビのトーク番組で拝見したのに...。
日本の抗癌剤治療は欧米と比較し遅れていると言われますが、これから研究や販売が早く進むよう、制度から抜本的に見直して欲しいものです。

15〜20年程前に"One Way Generation"はカラオケで良く歌わせてもらいました。"1986年のマリリン"も歌った記憶が有ります。
そういう私も同様の病気なので、もし、いつか彼女に会えたら、もし良かったら歌っている姿を見せてもらうようにお願いしよう。私がこの手の病気で来る人が減るようにと願いながら歌っていただければと思うのです。あくまで彼女が良ければの話ですが.....。

心から、ご冥福をお祈りいたします。
[PR]
# by isld | 2005-11-07 23:52 | 病気

鈴鹿8時間耐久

1982年の鈴鹿8hrは波乱に満ちたレースだった。当日の朝は曇でレース途中から雨が降り、雨具の用意が無く寒さに凍えながながら、最後まで見た。あのレースでは、有名どころの海外チームは途中から安全運転に転じ完走を目標にしたと思う。結局勝ったのは、次のレースを考えなくて良い、企業のチーム"ブルーヘルメットMSC"の"萩原、飯島組"だった。彼らにとっての大チャンスをうまく活かしたレースだった。ちなみに、ヘッドライトの点燈もなく、6時間に短縮されたレースでした。僕は帰ってから(当時鈴鹿サーキットから歩いて30分程度の所に住んでいた。)急いで熱いお風呂を沸かし、30分ぐらい浸かってやっと冷えきった体が暖まった。その後、日本人のレーサーが勝利するまで、6~7年掛かったと思う。

ある意味(安全運転したチームが多いと言うことで)退屈ではあるけど、歴史的なレースを見た気がする。ほんとレースは天候に左右される事を実感。
[PR]
# by isld | 2005-11-07 21:52 | 好きな物

佐渡ヶ島

佐渡ヶ島に初めて行ったのが、1980年頃、一人旅で夏に出かけた。覚えているのは満天の星空と、ユースホステルの美味しいお米であった。1989年頃の7月末に、先輩夫婦3組でダイビングに出かけた。ちょうど鈴鹿の8時間耐久レースの時期である。

ショップから、我々が佐渡ヶ島でダイビングしている写真を、観光用にしたいと聞き、水面付近で写真を何枚か撮ってもらったが、東京や関東地区では、その写真を見ることが無かった。ボツになったのかもしれない。ボツならボツと教えて欲しかったけど、魚がうまかったから、まあ許可しよう。海の中はクローズアップの世界で、きれいな魚と言うより食べるとうまそうな貝や魚でいっぱいだった。(でも、採ったりはしなかった。)
今は、名物の魚(コブダイ)がいるらしい。佐渡ヶ島も、食生活や雰囲気共いい島だと思った。
[PR]
# by isld | 2005-11-06 21:31 |

三宅島

ダイビングは東京の恵比寿にあったヴィゴラスダイビング(現ACROSらしい)で習った。海洋公園のプールでプール実習を終え(最後海に連れていってくれたけど)、翌週は雲見で海洋実習とペーパーテストでお終い。無事オープンウォーターのCカードを手に入れた。それからは、海洋公園や熱海、菖蒲沢等で潜っていたが、会社の先輩に1980年頃ダイビング雑誌の水中写真コンテストでグランプリをとった人(リンクは最近の写真でグランプリ作品とは異なります。)がいた。その先輩や、ほぼ同じ時期にCカードを入手(別のショップ)した先輩達と、よく三宅島にいった。金曜日の夜、船に乗り土曜日に2本、日曜日に午前中1本潜り、日曜日の夜に帰宅した。三宅では、レンテンヤッコ、カゴカキダイ、ニザダイの群れ、大久保浜ではヘラヤガラ、阿古の学校下からは、ビーチエントリーだが大物を見ることができた。サメやカンパチや海ガメを見た。富賀浜(字があってるかなあ)のテーブル珊瑚やアーチは、見事だった。三宅島の民宿ではうまい刺身を食べさせてくれた。特にカツオがうまかったことを覚えている。

季節外れの2月に行った時は、海が荒れていて本物の海に潜ることなく、酒の海に潜ったことも良い思い出です。伊豆7島の神社を司る神主さんもいましたっけ。私は酒の海で沈没しました。20年程前、三宅島の火山が噴火する前のお話です。

当時、民宿に貼ってあった魚拓をみると年とともに釣れる魚も小さくなっていましたが、今は当時より魚影も濃く、魚も大きくなっているかもしれませんね。
[PR]
# by isld | 2005-11-05 21:56 |

またまたバージョンアップ→2.6.14

先週末、サルになりました。 1回/月はやってるような気がする。ノートPCは比較的新しいせいか(ペンティアムM, 1.3GHz)1時間弱で終わるが、デスクトップ(K6-2, 0.3GHz)の方はコンパイルに2〜3時間かかっている為、主に休日しか出来ないのです。

そういえばOpenOfficeもバージョンアップしなきゃ。
[PR]
# by isld | 2005-11-02 09:41 | PC

松茸御膳

昨日、東京モーターショーの会場横のあるホテルで、ランチに松茸御膳をメニューに加えているのを知ったので、車で食べに出かけた。土瓶蒸しはオプションで追加するのだが、これだけ僕の好みの味からやや外れた。もう少しダシが効いていると良かったのですが。松茸ごはんは、お米の質がどうのこうの言うより、大変上手に炊けていたと思う。
驚いたのは、食後の和風スィーツが5種類も出てきたことだ。全て程好い甘さで、中でも小さな"おはぎ"と抹茶のアイスクリーム、杏仁豆腐がうまかった。

モーターショーの為の交通規制の為に、あちこち遠回りさせられたけどしゃーない時期ですね。モーターショーは見たかったのですが、20分でも立っていることが苦痛なので、遠慮した。2年後に期待しましょう。
[PR]
# by isld | 2005-10-30 22:36 | 好きな物

来月末の予定

11月末に配偶者を連れて石垣島と小浜島に行く事にした。もう寒くなることと、体力がかなり落ちていることを実感しているのでダイビングすることは無いと思う。
何か有った時には、灰を撒いて欲しいと思っていたので(世界の中心で....の真似ではない、約20年前に結婚した時からそう言っていたのです。)場所を教えるのです。配偶者が実行してくれるかどうかは、判りませんが。(笑) 最近は戒名をもらってくれとか、セレモニーホール(葬儀屋)で、一緒に話を聞こうとか、結婚するみたいに準備をしたがっているように思えます。(笑) 気が早いと言おうか、準備が良いと言おうか........。
[PR]
# by isld | 2005-10-29 23:54 |

"情けないなあ"と思う事II (会社の提携や買収劇)

会社の買収がさかんな米国では1980年代に敵対的(合意出来ていない)買収は失敗すると結論付けられたのに、それから15年後の日本では未だ御存じ無い経営者がいらっしゃる様に見えるのが不思議です。この点でも日本では遅れているのでしょうか。それも情報産業の先端を進むとされるIT産業の方が、今さら実行しようとするのは何故なのでしょうか。

また、評論家(スポーツ評論家だったりしますが)の方がそういう時代だとおっしゃるのも、何かを勘違いされているのでしょうか。何か我々に伺い知れないお考えがあるのなら、是非、オープンな議論をして欲しいものです。

今回のTとRの事でも、濡れ手に粟となるのはRにお金を貸したG社やTのアドバイザー契約をしたM社等の米国系の金融会社の様です。半年前のLとFの時はR’社が1ヶ月で100億程丸儲けすると言われましたし、ほんと金融関係では外資にいいようにカモられていると思います。企業のあるべき姿や、経営理念を見直し、無駄使いをやめて、社会に貢献していただける事を希望します。
[PR]
# by isld | 2005-10-28 00:01 | 社会

昔々、お馬のお話

昔々、と言っても1980年11/9の事。今年のディープインパクトを見て当時の菊花賞を思い出しました。
当時、僕は関西地方に住んでいて、京都の淀競馬場に菊花賞を見に行きました。その6週間前に行われた神戸新聞杯で、今はなき落語家の二代目桂春蝶さんが、"北の空にガスがかかっている。" ノースガストか。"と放送で解説され、当時、小穴扱いだったノースガストが勝ってしまったのです。春蝶さんはその時、その馬券を購入しておらず、いつものようにアナウンサーから"ついてませんねえ"と言われていました。
菊花賞の本番でも、またノースガスト、モンテプリンスの順で決まったのです。あの菊花賞では、春蝶さんは当たり馬券を取ったのかなあ?。
[PR]
# by isld | 2005-10-25 21:10 | 好きな物

日本の遅れているところ

制度の問題とも思えるが、日本の抗癌剤治療は欧米と比べ遅れている事が言われている。私は制度を見直し速く追い付いて欲しいと切に願っている。
例えばここで示されているオキザリプラチン(日本での商標はエルプラット(R))はフランスより9年遅れて認可されたと言われているし、今話題になっているBevacizumab(商標はAvastin(R))は2004年の2月に米国FDAで認可され、今年(2005年)5月の米国腫瘍学会では、前者の処方はクラシックとまで言われた。
言い替えると私達、日本の癌患者は欧米ではクラシックと言われる処方を受けているのです。それも日本で今年2月に認可されたものが欧米ではクラシックなのです。
Avastin(R)に関しては厚生労働省が製薬会社に速く申請するようにとの指示を出したのですが、1年前倒しして2006年に申請するとの報道もあったけど、認可される迄、僕は生きているかな.......。個人では残された時間を有効に使うように、努力するけど、国や関係機関にはその時間を伸ばせる様にフレキシブルな制度を考えて欲しい

日本は個人や施設の差もあるかも知れませんが手術は上手との評判ですから、抗癌剤や免疫療法等の治療方法の革新について行ける、更には革新を達成できるような制度にして日本の医療が更に世界に誇れるものとなること期待しています。

そう言えばバイアグラの認可は速かったなあ、なんか裏道があったのかなあ。
[PR]
# by isld | 2005-10-23 18:35 | 病気

Live 8

ライブ8のDVDが11/9に日本で発売されるとの報道があった。ぜひ購入したいなあ。なんたってPink Floydがオリジナルメンバーで5曲も、ぜひ観ないと。"Dark Side Of The Moon"から"Money"をやってるそうだけど、他の曲が楽しみだ。"Atom Heart Mother"で20分以上なんてのはオーケストラも必要だから無いだろうけど........。
Live8での84アーティストによる120曲もの著作権の問題を解決し、早々とDVDの4枚組を作成、販売するとは、関係者の努力に頭が下がります。

但し、ちょっと気になることが......。1997年にダイアナ妃が亡くなられた際、エルトンジョンの追悼CDは世界中で生産されました。その時、世界中のCD生産会社が好意でプレス費用を下げて供給し、募金に協力したのですが、以降もプレス費用が下げらたままになり、収益が悪化したということです。最近話題のW○i○eバンドより(表に出ないけど)プレス会社は募金に貢献したと思われます。
今回もプレス費用が下げられ、生産会社*が後々苦労する機会にならなければいいのですけど。まあ、もう勝負?がついてる事を心配してもしょうがないかな。
*ソニーや東芝EMI等の傘下にいない独立系でディスク生産を受託する会社が最も苦労するのです。
[PR]
# by isld | 2005-10-20 08:08 | 社会



海と島、沖縄、八重山と最近の身の回りの事をてーげーに書いてます
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のトラックバック
colterman
from colterman
pushup exerc..
from pushup exercises
delilah hey ..
from delilah hey th..
wife breeder
from wife breeder
outdoor rest..
from outdoor restau..
cotton sheet..
from cotton sheet s..
winterthur
from winterthur
man being fu..
from man being fuck..
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
yvette mimieux
from yvette mimieux
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
skateboardin..
from skateboarding ..
lowell priva..
from lowell private..
malibu beach..
from malibu beach b..
lake murray ..
from lake murray pr..
メモ帳
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧