てーげーな私、海、空、さんごといいつたえ+あがっ

思わず頷いた

旅行から帰って、日経ビジネスの特別編集版を見た。あるページから"賢人座談会"と(私の場合)恥しくなるような題名だが、ハーバード大学のビジネススクール(以下、HBSと示す)の教授に興味深い発言があった。

司会者".....企業はどんどん近視眼的になっているような気がします"という発言を受けて

HBSの教授”エコノミストや経営者が根本的な誤解をしているからです。『経営者は株主の利益を最大にする責任がある』という迷信です。この誤解は、エコノミストが米国のビジネススクールで教鞭を執るようになって生まれたものです。エコノミストは論文を書く時に数学的モデルを構築しますが、経営者が最適化すべき関数の1つとして『株主利益』を選んだのです。--途中略-- でも、最初は学者が数学的な方程式を解く為に、たまたま生み出した理論に過ぎなかったのですよ。神が経営者に下した戒律というようなものでは決してありません。ただ、何となく発生したアイディアなのです。”

司会者"衝撃的な話ですね。株主に振り回されていたら、企業は長期的な戦略など実行できないということですか。"

HBSの教授"そうです。現実を見て下さい。--略-- 彼ら(ヘッジファンドのこと)は所有している企業について何も知りません。次の四半期にその会社の業績がどうなるかという賭けをしているだけです。--略-- 経営者が責任を負っているのは、企業を長期的に健全に発展させていくことです。その責任を果たすために、社員を育て、顧客に喜ばれる製品やサービスを提供するのです。--略-- 株主の前で卑屈になることはありません。--略-- 間違った考え方から私達は一刻も早く解放されるべきです。"

教授に、私(達)がこうあるべきだと考えていたことを(MBAの教授から)言われるとは思わなかった。この部分は頷くのみである。
さて、今話題の企業の関係者はどう感じ、どう考えるのだろうか。

その他、某エレクトロニクスの会社について実名を挙げ、HBSの教授曰く
M氏は『会社の技術を使って人々の手助けが出来るだろうか』を観察からつかみ取ろうとしました。M氏が経営の最前戦から去り、マーケット調査とMBA取得者を重用するようになって、たちまち未来を見通す力を失ってしまった。過去を振り返ることしか出来なくなったのです。
[PR]
by isld | 2005-11-29 23:16 | 社会
<< 11月に見た底地ビーチと平野の海 西表島にて >>



海と島、沖縄、八重山と最近の身の回りの事をてーげーに書いてます
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のトラックバック
colterman
from colterman
pushup exerc..
from pushup exercises
delilah hey ..
from delilah hey th..
wife breeder
from wife breeder
outdoor rest..
from outdoor restau..
cotton sheet..
from cotton sheet s..
winterthur
from winterthur
man being fu..
from man being fuck..
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
yvette mimieux
from yvette mimieux
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
skateboardin..
from skateboarding ..
lowell priva..
from lowell private..
malibu beach..
from malibu beach b..
lake murray ..
from lake murray pr..
メモ帳
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧